WS000005

『貝木 泥舟(かいき でいしゅう)』

声優:三木眞一郎
年齢:30代前半
登場物語:偽物語、恋物語、花物語
職業:詐欺師、怪異専門家

人物

怪異専門家の一人で初登場は偽物語「かれんビー」このときは悪役として登場しているが、後に恋物語では語り手を努めたりと、主演級の活躍や彼なりの正義を見せている。

恋物語の最後で襲撃されて終わるため「死んだのでは」と思われているが、時系列的には数ヶ月後の物語となる花物語にも登場しているので生き延びたのだろう。

詐欺師や怪異専門家としての実力はもちろん、身体能力も高く元陸上部らしく、あの神原駿河をも凌駕する脚力を花物語では見せている。

偽物語で中学生を騙した「おまじない」が後に千石撫子の神化へも繋がり、撫子のエピソードを辿ると重要な人物にもなる。

忍野、影縫とは大学時代のサークル仲間。臥煙は同じサークルの先輩。物語において4人の怪異専門家の直接的な接触は描かれていない。