WS000005

『老倉育(おいくら そだち)』

声優:井上麻里奈
学年:高校3年生
登場物語:終物語(上)
キャラソン:mathemagics

人物

声優は「井上麻里奈さん」代表作には「境界のRINNE」のヒロイン真宮 桜(まみや さくら)役などがあります。

終物語のOPも育のキャラソンとして歌っています。曲名は「mathemagics」

終物語(上)第一話「おうぎフォーミュラ」第二話「そだちリドル」第三話「そだちロスト」にメインキャラとして初登場。

 

--スポンサーリンク--

※以下一部ネタバレあり

家庭環境に問題を抱えており、親が警察官である暦に中学時代に間接的に助けを求めていた。育は自宅に暦を招き勉強を教えていた。ただし、暦はそこを育の自宅とは思っておらず、助けを求められていることにも気づいていない。

さらに小学生時代にも一時的に、育は阿良々木家で保護されていたが、幸せすぎるその家庭環境を見て耐え切れずに暴力のある家庭へ戻った。

高校生になって直江津高校の1年生となった暦。同じクラスには老倉もいたが、かつて育に世話になったことを覚えていない暦。

その後、1年生のテストのときに「おうぎフォーミュラ」の事件が起きる。

三年生になって再び登校してきた老倉育と、終物語(上)では育の真相が明らかになります。