WS000006

『初代怪異殺し』

声優:小山力也
職業?:キスショットの第1眷属
登場物語:鬼物語、終物語(中)
本名:死屍累 生死郎(ししるい せいしろう)

人物

声優は小山力也さん。はじめの一歩の鷹村守(たかむら まもる)役や、名探偵コナンの毛利小五郎(2代目)役として有名の声優さんです。

400年前にキスショットが作った初めての眷属。400年前の武士で本名は死屍累 生死郎(ししるい せいしろう)。

以降、暦が春休みに眷属になるまではキスショットに眷属はいない。

鬼物語では初めての眷属の話を忍がして、そこでは「初代怪異殺し」と仮名をつけられた。

鬼物語では名前のみの登場で、顔出しや登場はいっさいなかったが、後に終物語「しのぶメイル」では兜鎧に身を包んだ巨大怪異の姿と、人間のときの武士の姿でも登場する。

キスショットが作った2人の眷属である、初代怪異殺し(死屍累 生死郎)と阿良々木暦の決闘の話が終物語「しのぶメイル」では描かれている。